今すぐ予約
? Book

ホテルマップ

ホテルの地図

ホテル詳細

ルー ソン ユエン ホテル(南鑼鼓巷) (Lu Song Yuan Hotel (Nanluoguxiang) Beijing), 北京瑞衡、芫松園ホテルは国家四合院文化保護区板場胡同内にあります。北海、後海、景山、故宮、南銅鑼鼓巷などの観光スポットに隣接しています。ホテルの周辺には素朴で古めかしい北京の文化があります。

タクシーに乗るお客様は東城区寛街交差点南大街西側板場小路に行けばいいです。地下鉄に乗るお客様は8番線E出口を北にまっすぐ行ってください。2番目の路地は板場胡同であり、右に曲がってまっすぐ行けばいいです。

ホテルの建物は主に清朝末期の大将軍、モンゴル親王の僧グリーン沁王府の一部で、北京市の文化財保護部門に属しています。

ホテルは全体的に四合院の構成で、五つの庭から構成されています。いろいろな部屋を備えています。部屋の内装は独特な特色を持っています。部屋には閉路テレビ、24時間のお湯、32インチの液晶テレビなどがあります。

ホテルは静かで優雅な庭を持っています。濃厚な民族特色を持つ亭台回廊は古典的な人物、花卉画、彩画を補佐して、中国の伝統的な雰囲気の中に身を置いて、快適で暖かいです。